人気ブログランキング |

カスタム その一

d0266183_7273655.jpg

先日の休みに届いたカスタムパーツを取り付けてみました!!(^^)V

先ずはクロスカブ の足つき性を良くする為のパーツ
アウトスタンディング社製の薄型シングルシートの取り付けです。
厚みも薄くなりますが、サイドのカットがノーマルより鋭角でとてもシンプルです。
取り付けも簡単で車体に固定されたボルト2本だけで取り付け完了ですwww


次は同じアウトスタンディング社製のベトナムキャリアです。
このパーツはカブのカスタムでは定番で、海外で活躍するカブには常識です。
取り付けはボディカバーのボルト4本で固定です。
基本、簡単なんですが、元々の組み付けのボルトが鬼のように固く外すのに苦労しましたwww

どうですか? 見た目もスマートで結構良いですよね!!(^^)-⭐︎

2枚目の写真ですが、下がノーマル、上がカスタム後です


d0266183_7273620.jpg


ヤバイ!!! カスタム面白いですwww






# by kom2002 | 2019-01-30 07:27 | CROSS CAB 110 | Comments(2)

渓散歩♬

d0266183_8462212.jpg



ほぼノーマルなクロスカブ♬
これが最後かもしれませんw

まっ エンジンは弄る気ないので、
のんびりトコトコ行こうと思います(^_−)−☆

Categoryを増やしました。
New Category CROSS CAB 110 です♬



# by kom2002 | 2019-01-28 08:46 | CROSS CAB 110

新しい相棒

d0266183_2256219.jpg



先日、新しい相棒が納車されました(^_−)−☆

今までジムニーで入っていた悪路の釣り場アプローチをどうするか色々考えた結果、
この相棒を手に入れる事にしましたw

維持費も原付2種ですし、任意保険もファミリー特約で入れますし何かと経済的です(^o^)

なんと!! 燃費はリッター60kmも走ると言うスグレモノ。
やっぱ世界に誇るホンダのカブですよね(^_−)−☆

乗ってみて感じたのは、県内の釣り場ならコレで充分移動可能ですね。
ホムセンボックスでもリアキャリアに括り付ければ積載量も充分だし、
排気量もパワーも、高速使わない県内若しくは福島までなら余裕で行けます(^o^)

流石に秋田、岩手まで下道自走で行くのは辛いので、キャラバンに積んで行こうかと思ってます。
その為にはアルミラダーやらフロントタイヤ固定スタンドなどの経費もありますが、
さほど高価でもないので盛期までには何とかしようと思っています(^o^)
それより、自分の積載技術に不安がありますが(笑

取り敢えず、気になる所のカスタマイズをチョコチョコやって解禁を迎えようかと(^_−)−☆

今の所、お店でUSB取り口を付けてもらって、自分でスマフォフォルダー装着。
後は、足つき性の良いシングルシートにベトナムキャリアは注文済み。

今後注文予定が、ホンダの純正リアシートにエンジンガード。
リアボックス代わりのホムセンボックスにナックルガード。

余裕が出来たらリアのショック交換とマフラー交換かなwww
あっ 後はフロントスポロケのハイギアードが先か!!!






# by kom2002 | 2019-01-25 22:56 | CROSS CAB 110 | Comments(2)

蝋梅の里♬

d0266183_1820322.jpg



この時期、毎年訪れる上永野にある蝋梅の里♬

今年は全く雪も降らず、路面はカラカラw 風が強くて土埃が酷かったですね(^o^)

何時ものように、丘の上の屋外カフェで甘酒を飲み
今年は瓜坊の可愛い饅頭が出てましたので頂きました(^_−)−☆

帰りはお約束の蕎麦を食べて帰宅です(^o^)



# by kom2002 | 2019-01-24 18:20 | 徒然日記 | Comments(2)

Bohemian Rhapsody

d0266183_17405686.jpg

今更ですが、ボヘミアンラプソティー観てきました♬

前から観に行こうと思っていたのですが、色々あって今になってしまったw

今でこそアイドルヲタではありますが、その昔、中学時代は邦楽ロックンルールでキャロルやクールスにハマり、
高校に入学する頃は、友人の影響で洋楽に転向w

ビートルズから始まり、特に夢中になったのが当時ハードロックと呼ばれて居たレッドツッペリンやディープパープル。
現代の様に簡単にネットで観る事の出来なかった時代ですから、ラジオや深夜の音楽番組で紹介される程度で、
気に入ったバンドを見つけたら詳しく知るために音楽雑誌などで調べていたりしてましたね。

そんな時、ラジオから流れてきた曲がQueenの『キラークィーン』という曲に衝撃を受けたんですよね。
でっ その時に聞いた話か雑誌で知った情報だったかは忘れてしまいましたが、
最初の頃のQueenの評価はイギリス本国で、あまり良くなかった事がありましたね。

無骨なハードロック全盛期でしたからQueenの楽曲は、メロディアスでもありポップな感じもありましたから
軽く見られていたんじゃないかと。衝撃的な言葉に『しょんべん桶』と形容されたことに驚きました。
勿論、その後一転し素晴らしい評価に変わったのはいうまでもありませんが(笑

まっ 僕的には好きなグループでしたからそんな事は関係なく聞いていたわけですが、
その後に発売されたアルバム、『オペラ座の夜』では今までにないロックの表現の仕方に度肝を抜かれましたね。
雨戸を閉めて電気を消し、大きな音量でこのアルバムを聴くのが僕の日課になっていましたwww

ってな感じで、当時大好きなロックバンドの一つでした。

映画の感想ですが、やはり観て良かったですね。
一番好きだったアルバムの制作過程が見れたのが嬉しかったです。
ラストのウェンブリースタジアムでのLIVEシーンはまさにQueenが降臨していましたね。
心を大きく揺さぶられ涙が溢れてきました。

いやぁ〜 久しぶりに良い映画観ましたね。
観ていない方が居れば、是非オススメです。
今更ですが(爆






# by kom2002 | 2019-01-08 18:46 | 徒然日記 | Comments(6)