カテゴリ:DeAGOSTINI DELOREAN( 9 )

DeAGOSTINI DELOREAN 9




d0266183_18454066.jpg



久しぶりの記事はDeAGOSTINIのDELOREAN♬
No.91号まで進みました!!(^^)V

念願だったボディとシャーシの合体も終了して、
主要機関の難しい所はほぼ終わったのではないかとw

後は外装の部品と電飾各種の接続。

ここまでの所、大きな致命的なミスは無く
着々と工程が進んでおります。

今までで一番の難関は、ガルウィングの取り付けと
電飾ケーブルの断線に注意しながら組み上げていく所ですかね♬
因みに電飾の点灯テストでは問題なく点いておりますw

最初の頃は金属部品のネジ止めに苦労しましたが、今はコツを掴み克服しました。

そうそう、一点だけ失敗した所は、室内のバックミラーステーを折ってしまった事。
このステーが凄く細くて頼りなく、接続の穴に入れる所で折ってしまいました。

まっ!! 室内で、言われなければ気づかないかなぁ〜 なんて思ってます。
因みに部品は単品でも買えますので、後で納得出来なかったら購入しますwww

って事で、完成は130号ですから。。。

って、まだまだ楽しめるやん!!!!(爆








[PR]
by kom2002 | 2018-11-06 18:45 | DeAGOSTINI DELOREAN | Comments(6)

DeAGOSTINI DELOREAN 8

d0266183_7465773.jpg

デロリアンも今週で66号となりました(^o^)

終了まではまだまだ長いですがw

製作していて思う事は、ギミックが素晴らしく
細部まで拘った作りに驚きます。

それと、実車に拘って作られていますので
小さいながらも車の構造を知る事が出来、
さながら本物のデロリアンを作っている感覚に陥りますw

最初の頃は届くパーツが少な過ぎて、もっと送ってくれば良いのにと思ってましたが、
丁寧に作るには此の位が丁度いい事にも気付きましたね♪( ´▽`)

以前にも増して届くのを待ち遠しく思います(^o^)



[PR]
by kom2002 | 2018-05-10 07:46 | DeAGOSTINI DELOREAN | Comments(2)

DeAGOSTINI DELOREAN 7

d0266183_12253905.jpg


DeAGOSTINI DELOREANも55号となりました♬
とは言え、完成は130号ですからまだまだ先なんですがねw

最近はコックピット周りの細かい作業が続いています。
基本、ダミー配線が多いのですが、中には肝心の配線もあるので注意が必要。

そうそう、このキットを作るにあたって幾つかの工具も購入しています。

付属のドライバーは早々に山が潰れてしまってVESSELの精密ドライバーを3本購入。
更に同じサイズを予備として購入して合計6本。
金属のボディにネジ穴を作る為にタップ一式。
ネジ穴のオイルはDSさんからリール用に頂いた高級オイルを使用。

でっ!! 最近、欲しいなぁ〜と思っているのがハズキルーペ(笑
まだ、ポチってはいないのですが、フライタイイングにも使えるかなぁ〜
なんて思っているので時間の問題かも(爆
ただ、価格がねぇ〜

因みに今は100均の老眼鏡を使用してます!!(^^)V




[PR]
by kom2002 | 2018-02-21 11:33 | DeAGOSTINI DELOREAN | Comments(6)

DeAGOSTINI DELOREAN 6

d0266183_13445011.jpg


DeAGOSTINI DELOREAN も43号まで進みました♬


配線もかなり多く複雑になって、車内の床やペダル類
更にデロリアンの核心部、タイムサーキット等の工程に進んだ所です。
注意する点は、やっぱ配線の取り回しや扱いに気を使います。
配線自体がかなり細く、ハンダ付けも最小にしている感じで
注意しないと、ポロって感じで外れてしまいます。

後になって電源を入れた際に点灯しないなんて事になったら厄介ですからねwww





さてっ 話は変わり今日は平日の休み。

晴れていれば管釣りでも行こうと思っていたのですが、雨降りなので野暮用を済ませています。

先日、父親の自動車運転免許証を自主返納してきました。

85歳の高齢、認知症も危うい状態ですので事故が起きる前にと。。。
おかげで我が家のジムニーも乗り手を失ってどうしようかと。

取り敢えず買取査定を相談しに近所の一般買取店で話を聞くと、
かなり良い感触で色々情報も貰えました。

やはり人気車のジムニーで大きな事故も無く、更に走行距離が6万ちょっとですからね。
車検も1年以上残ってますし、フルノーマルで山はほとんど走っていない街乗りジムニー
初年度登録は2007年と10年落ちですが、思っていた通りの評価額で結構期待できます。

買取店で教わった事には1年乗ってても査定額は殆ど変わらないで買い取りますとの事。

オススメは乗りながら買取店の連絡を待ったほうが良いかもとの事。

要は買い手が見つかったら更に上乗せ出来るとの話。
年に何件もジムニーの中古を探しに来るお客さんが居る事と
業者間でジムニーを探しても結構高値がつくとの話でした。

更に大手買取店やジムニー専門店、4WD専門店なら価格も上がるでしょうとの事。

って事で、取り敢えず任意保険が効くようにして、乗りながら 高価買取を待ちつつ
暫くは2台持ちで山釣り用に残しておこうかと画策中ですwww



[PR]
by kom2002 | 2017-11-30 14:09 | DeAGOSTINI DELOREAN | Comments(8)

DeAGOSTINI DELOREAN 5

d0266183_17180980.jpg

d0266183_17181573.jpg



週末は台風が日本に接近して朝から延々と雨が降り続いています。
僕の住む北関東に到達するのはまだ先なのに、秋雨前線を刺激してかなりの雨が。。。

一昨年の秋に来た台風の様な感じで、近くの渓がまた氾濫しないか心配です。

雨が降って何処にも行けず、朝からづっとテレビの前でダラダラとドラマや映画を観てる。
たまに飽きると撮りためたアイドルの番組観たりMV観たりと。。。
普段、休みの日は用事がない限り殆ど外で遊んでいる自分には暇で暇でwww
因みに選挙には雨が強くなる前にと朝のうちに行ってきましたよ♬

そうそう、DeAGOSTINIの DELOREANですが37号まで進みました。
月一はブログアップしようと考えていたんですが、ついつい忘れてしまう(笑
エンジンやフロント周り、シャーシも完成に近づき電装系の配線なんかも少しづつ入ってきました。
金属パーツが殆どなので重量もかなり重くなってきました。

気がつけばもう夕方。。。貴重な休みが(爆







[PR]
by kom2002 | 2017-10-22 17:40 | DeAGOSTINI DELOREAN | Comments(2)

DeAGOSTINI DELOREAN 4



DeAGOSTINI DELOREANも今週で26号♬
エンジンもほぼ完成しまして、Xフレームにマウントする所まで進みました。


d0266183_21512491.jpg


次からはラジエター関連のフロント周りに工程が進むようです。

こうやって、毎週毎週、少しづつ作っていく作業はとても楽しくて良いですね。
最初の頃はパーツも少なく、組み立ても簡単なのでじれったい感じもありましたが、
今は細かい部品も多く、集中して取り組まないと出来上がりが雑になってしまうので、
少しづつ部品が届き、じっくりと時間をかけて作り上げていく事は実に理にかった方式なんだと感じてます。

[PR]
by kom2002 | 2017-08-03 21:41 | DeAGOSTINI DELOREAN | Comments(4)

DeAGOSTINI DELOREAN 3

d0266183_719493.jpg


ちょっとマメなんですが(笑

ほぼエンジンが完成したのでアップします♬
前号からシリンダーヘッドカバー、プレッシャーレギュレータ、オイルフィーラーキャップ、A/Cコンプレッサー等をエンジン上部に取り付けてこんな感じです。
結構細かい部分があって、特に後にホースを取り付けるであろう突起の部分が折れやすく注意しながらの作成となります。

このエンジンだけで310gあります。
前に紹介した足回りのついた状態のフレームが1,500gありましたので、両方合わせると1,800gと(驚
フロントフェンダーやリアバンバーの部品がありますが、合わせて300gはありますので完成したらかなりの重さになりますねwww

細部まで忠実に再現されたこのキットはプラスのマイクロネジで組み上げられます。
毎回、必要なネジが梱包されてくるのですが、今回APのネジが14本入ってくる所、6本しか入っておらず焦りましたが、今までの行程で使ってきた予備のネジが相当余ってましたのでこれで作る事ができました。
基本、ネジは使用する数プラス2本付いてくるので、その都度とっておけば大丈夫なんですけどね。

でも、やっぱ指定の数が入ってないのはダメですよね。
後でお客様センターにでも連絡してみようwww
[PR]
by kom2002 | 2017-06-29 07:43 | DeAGOSTINI DELOREAN | Comments(4)

DeAGOSTINI DELOREAN 2

d0266183_6585587.jpg


d0266183_6583710.jpg


d0266183_6584527.jpg


定期購読しているDeAGOSTINI DELOREANですが、やっと20号を迎えました。
10号でフレームとサスペンション、タイヤなど駆動系が少しずつつながり、その後はエンジン関連に移ってきました。

エンジンのほうは下部のオイルパンから始まって、トランスミッション、エンジン側部、後部、エキゾースト・マニホールド、
オイルフィルター、プレッシャースイッチ、エンジン上部、インテークマニーホールドと作成するうちに粗方エンジンが形になってきた感じですね。

結構細かい所まで再現されていて、作るのが楽しいです。
毎回、少しづつのパーツなんですが、その分、時間をかけて丁寧に作れるのでこの定期購読のシステムは良いです。
僕は子供の頃からプラモデルを作ると完成が待ち遠しくて、どんどん先走りして失敗することが多かったので、逆にパーツが届かないから先走ることもなくとても良い感じで作成出来ています。

[PR]
by kom2002 | 2017-06-24 07:24 | DeAGOSTINI DELOREAN | Comments(4)

DeAGOSTINI DELOREAN

d0266183_736020.jpg



2月の中旬にアップした ディアゴスティーニのBACK TO THE FUTURE DELOREANですが、順調に定期購読させて頂いています♬

今回で11号。。ちょっと中予半端www 10号でアップする予定でしたが忘れてました(爆
毎回少しずつのパーツでなかなか形にならず物足りなさを感じていたのですが、10号で、やっとフレームが到着して今まで作ってきたパーツを組み込む事が出来てなんとなく嬉しい♬

これまで作成してきて度々感じていた金属用のネジの締め付けの難しさですが、今回の作成ヒントの中でやっと説明されて目から鱗状態になりましたwww

実は今まで、この金属用のネジ締めが固くて力を込めすぎてネジ山を潰したり、勢い余って自分の手のひらに細いドライバーを突き刺したりして負傷もしていたりと結構苦労していました。

このネジは締め付けていく事で、ネジ自身が溝を作っていくタイプで普通にただ締めこんでいくと削りカスがネジの溝に食い込んでネジがキツくなってくるんですね。僕はその事に気がつかず無理に締めこんでいたのでネジが完全に締めきらないうちにネジの頭をナメてしまってイマイチの完成度だったんです。

でっ 今回の号で、初めてその事に関して書かれた注意書きを読む事によって問題が解消されたwww
要は、キツくなったら逆回転で一度外して、削りカスを除いて締めなおすとの事。
確かにやってみたら上手くいった!! この事は、もっと早く書いておいて欲しかったなぁ〜 とね♬

最近、この部品が届くのが待ち遠しくて仕方ありませんо(ж>▽<)y ☆

[PR]
by kom2002 | 2017-04-22 07:39 | DeAGOSTINI DELOREAN | Comments(2)