人生。。。


年の瀬に、大切な釣り友でありアウトドアご意見番shikadaさんが逝った。

あまりの突然の事に、まだ消化できて居ない。。。

早すぎる。。。若すぎる突然の別れ。
ブログと言うツールからの縁で結ばれた釣り友。

初めての出逢いは、2006年10月daikyuさんに招待して頂いた荒雄川のオヤジキャンプ。

そこで初めまして。

料理が上手な人。ヒゲで長身、カッコイイ親父ってイメージ。
お互いに人見知りゆえに、言葉を交わしたのは数少ない。

初めて二人だけで釣りをしたのは知り合った翌年2007年4月。
地元下野にある渓を紹介して二人で楽しんだ。
当時の記録を見ると、まだその渓が鵜の影響を受けておらず結構な釣果。

その渓はshikadaさんのお気に入りになってくれたと僕は思っている。



ヘボ会、木曽、会津、みちのくと多くの交流があり、
ご夫婦との交流も進み、楽しいアウトドアライフを教えて頂いた。

長野や会津のキャンプ釣行したり、僕の人生初の渓泊まりにも同行して頂いた。

古いブログを紐解くと、数多くの釣行が蘇ってきて。。。


ここ最近は忙しく、なかなか一緒に釣り行けていなかったのが心残り。
メールは昨年のパックベスト購入に関してのアドバイスを受けてたのが最後なのか?
携帯を交換してしまったので定かではないのだが。。。



人生は儚い。。。

今年は1月に、釣り友のfukuちゃんが逝って、年の瀬にshikadaさん。

fukuちゃんが逝ってから、今年は沢山の人と釣りに行こうと決めていた。
取り敢えず、すごく久しぶりの人達だったり初めての人だったり。。。

まさかのshikadaさんが逝くとは。。。

切なすぎますよ オトン。

d0266183_18433226.jpg


ご冥福をお祈り申し上げます。







d0266183_18442055.jpg

d0266183_18442918.jpg

d0266183_18443202.jpg

d0266183_18443672.jpg

d0266183_18440840.jpg

d0266183_18440276.jpg

d0266183_18441235.jpg

d0266183_18441606.jpg

d0266183_18442434.jpg




やっぱくわえタバコが似合う。

ありがとうございました。




by kom2002 | 2018-12-23 18:53 | 徒然日記 | Comments(6)
Commented by dad1st at 2018-12-23 20:14
こんばんわ。
shojiさんのエントリーを見て、???と思っていたのですが・・、残念です。
自分は数回しかお会いしていませんが、オシャレにアウトドアを楽しむ人だなーと言う印象が強く、その奥深さもサスガの域と、時折ブログを覗いては憧れてました。暫く更新されていなかったので、FBとかに移行したのかナ?と思っていただけに残念でなりません。
ヘボ会時代に作っていただいたシルバーのアクセは今も時計と一緒に玄関に飾ってあります。
ご冥福をお祈りするばかりです。
Commented at 2018-12-23 23:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kom2002 at 2018-12-24 16:27
dadさん
本当に無念で仕方ありません。
アウトドア関連に詳しく、道具の相談や使い方など何時も聞いてました。
僕のシルバーアクセはベストに付いて居たのに、いつの間にかなくなってしまいました。
何処かの渓にひっそりとあると思います。
Commented by kom2002 at 2018-12-24 16:29
鍵コメさん
そうなんです。残念で仕方ない。。。
人の一生なんて、誰もわからない。
Commented by tabi at 2018-12-26 09:21 x
komさん、先日はお忙しい中お越しいただきありがとうございました。改めてご挨拶させていただきます。くれぐれもお体ご自愛くださいね。

こんな風に思っていただきオトンは喜んでいると思います。春になったら下野の好きだった渓にオトンを連れて行きたいと思いますので、その時にお目にかかれると嬉しいです。
本当にありがとうございました。
Commented by kom2002 at 2018-12-26 21:31
tabiさん
まだまだ大変な時なのに、コメント頂きまして申し訳ございません。
先日、一人でオトンと二人で最初に釣りをした場所に行ってきました。。。
みんなで大騒ぎした古民家や、あの場所に行けば、必ずだれかが居た出会いの橋。。。

春の下野。 是非お待ちしておりますので是非ご連絡ください。
tabiさんもお身体に気をつけて下さいね。
<< Recollection 1 wedding >>