2018 Fishing daily No.26

d0266183_7291649.jpg



金曜深夜移動しての週末釣り旅♬

まだまだ雪渓の残る南東北

冒険の旅は4人で♪( ´▽`)

山に響く熊避けの雄叫びに終始笑わせて頂きましたw

天候は全て雲ひとつない晴天

尺超えの35センチも釣れ、翌日も尺に恵まれ最高の釣り旅

やっぱこの趣味は最高です♪( ´▽`)



[PR]
by kom2002 | 2018-06-04 07:29 | 釣り日記 | Comments(10)
Commented by nona-san at 2018-06-05 06:58
おはようございます。
たくさん釣れたり、全く釣れなかったり楽しい冒険でしたね♪
尺連発も流石で、興奮しました(喜)
只今、身体のあちこちが鈍く痛みますが
また冒険致しましょう!
Commented by kom2002 at 2018-06-05 07:32
nonaさん
おはようございます♬
いやぁ〜 釣りの奥深さを知りましたね。
二日目の状況ですが、あの真新しい足跡はもしかしたら先行者だったのではと後になって思っています。
帰りに車止めに2台あったのと寝ていた車が気になります。
歩き出しは我々が先でしたが、河原で時間調整している間に我々の上から入られたのではと。。。
それ以外考えられないほど魚が見えなかったですからねwww

また行きましょうね!!
次は何時にしましょうか?
Commented by dad1st at 2018-06-05 17:52
komさん、こんにちわ。
うわっ、マジですか?って言うほどの場所と釣れたイワナの群れが凄い。
大芦とか行くと下流で群れて逃げてく魚影がありますが、イワナでは無いですネ(笑)。
35㎝・・取り込みまで楽しかったんでしょうネ(あっ、ネットに入りませんネ・爆)。
Commented by kom2002 at 2018-06-05 19:38
dadさん
こんばんは〜♬
雪渓がすごいでしょw
前回来た時も凄かったけど、その時は奥に入ってなかったので生まれて初めて生で雪のブリッジを見た時は感動しました♬
魚影は凄かったです。ただ、やっぱりバラツキがあるので注意しないと魚が居ないのかと判断しちゃうかもしれないので、今回の釣り旅は勉強になりましたね。
35センチがかかった時、最初は其処まで大きいと思わなかったんですよね。
ただ、魚体がはっきり認識できてからは、頼むから外れないでくれ〜 って祈りながらと言うか、叫びながら釣ってましたねwww
引きは強烈でしたが、ティペットを5Xに替えたばかりだったので、切れる事はないなと思って、ただ針かがりだけが心配でした(笑
Commented by troutriver at 2018-06-07 19:55
大物おめでとうございます‼️
スノーブリッジは気をつけてくださいね~命に関わりますから。
Commented by kom2002 at 2018-06-08 07:32
troutriverさん
ありがとうございます♬
TRさんのブラウンに比べたら子供ですが(笑
了解です!!(^^)b
Commented by tetu at 2018-06-08 12:32 x
先日はありがとうございました。
いろいろと勉強になりました♪
そこに居ると思って釣るのと居るのかなでは違いが
大きく出ることがよくわかりました。。。

35cmおめでとうございます!!!
Commented by M at 2018-06-08 16:50 x
釣行お疲れさまでした!
ある程度上まで行けましたが、あそこから先となると帰りは川通しが良いのか、
はたまた下の区間の方が楽しめるのか。どのポイントも魚は居ましたね
ただ、ここからの時期だとあのボサはキツい(笑)
次は更に北寄りの大河川支流にお付き合い下さいませ(*゚∀゚)
Commented by kom2002 at 2018-06-08 19:23
tetuさん
こちらこそお世話様でした。
そう、やはり人の釣りを見ることが上達の早道ですね。
後は、絶対に居るし釣れると思い込む事も大切かもw
まっ 僕は諦めて先に進むタイプですが、あの時は予感がありましたねwww
にしてもMさんの連爆には驚きました!!(^^)V
Commented by kom2002 at 2018-06-08 19:27
Mさん
昨年の秋、彼処で良い思いをして、来季は堰堤の上って心に決めて、こうやってMさんのガイドで達成できた♬
最高の釣り旅でしたね!!(^^)b
ボサはやっぱり各自がナタ持参で行くしかないかな(笑
ただ、あのオジさんが言った丸太ん棒イワナの検証をしたくてね(爆

大河川の支流!! 楽しみにしてます♬
<< 2018 Fishing da... 2018 Fishing da... >>