<   2017年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2017 Fishing daily No 22

d0266183_2194243.jpg


d0266183_2194880.jpg


本日は、念願のテンカラ職人と初コラボ♬
気温も低く小雨振る中、熱い釣りを展開するテンカラ職人。
水面下の毛ばり最強伝説!!! この目でしかと確認しました!!(^^)b

見事なエージシュートで仰天の釣果
ちょっとテンカラやってみたくなりましたねwww

[PR]
by kom2002 | 2017-05-25 21:16 | 釣り日記 | Comments(1)

楽しく遊ぶための投資です♬

最近、何故か財布の紐が緩い。。。
って言うか、右手の人差し指が勝手にポチッとワンクリックでお買い物を選択してしまうwww

今の時代、すごく便利な反面、注意しないと散財してしまう事になってしまうんですよね。
まぁ〜 でもねっ やっぱ楽しく遊ぶための投資は働けるうちにしとかないとねo(^▽^)o

先ずは一つ目

しばらく眠っていた僕のメインリールだったダニエルソンミッジを復活させる為に!!(^^)b
取り敢えず使えるようには自分で色々工夫はしたんですが、やっぱりスプールの磨耗による溝を完全に修復する事が出来ませんでした。
一様、使う事は可能ですが、スムーズなラインの引き出しには程遠く使う気にならなかったのですが、このままではそこそこ高価なリールが眠ったままになってしまう。。。

って事で、替えスプールを買う事にしました。
価格的には15,000円ほどしますが、良いリールを一つ買おうと思えば安い価格だと思って購入です♬

d0266183_5205831.jpg


右のスプールが磨耗したスプールです。
本来は左のスプールの様に黒一色なのですが、内側のローラーにあたる部分が磨耗して凹んでいます。
黒のカラースプレーで塗装して処置してみたんですが、やはり金属の磨耗までは対応できなかった。

新品のスプールに変えてみた結果!! 流石に新品のリールの時の様な完璧なスムーズさには至りませんが、今までとは大違いの感触に大満足です。
これからはJストリームなどのカーボンロッドを使うときはこのリールを使おうと思います。

二つ目

僕は釣りに使う偏光グラスは安価なものを使う事が多かったです。

理由は、すぐ失くすから(笑 暗いのが嫌いで、暗いのを感じると眼鏡を帽子の頭の方に掛ける癖があるんですが、失くす時は間違いなくその時なんですよね。頭に乗せたまま、渓を渡っている時にコケそうになった反動で飛ばしてしまう。。。浅いところなら直ぐに見つかるんですが、膝近い所だと一気に流されて見つからなくなってしまう。今まで失くした偏光グラスの数は安物で3〜5個。高価な偏光グラスも1個失くしています。なので、僕には良いグラスは必要ないなぁ〜 なんて思ってたんですがね。

でっ 先日、安いけどカッコイイ偏光グラスがあったのでポチったのですが、これが暗くてイマイチ。。。
そんな時に悪魔のエントリーがtroutriverさんのブログでありまして(爆

ポチっちゃいました!! コンペックスの偏光グラス♬

d0266183_5374865.jpg

レンズはtroutriverさんオススメのライトコパーo(^▽^)o

いやぁ〜 ビックリしましたねぇ〜 この明るさは今まで感じた事ないくらいに明るい。
これなら暗さを感じて頭に掛ける事は無くなるだろうと(°∀°)b
尚且つ、水面のギラつきはかなり抑えられていて魚はクッキリスッキリwww
先日の釣行でプールに多くの魚を発見した時に、思わずnoboruくんに渡して確認させたほど( ´艸`)
値段の方もアウトレット品を購入しましたので10,000円ちょっとですからお買い得だと思います♬

三つ目

僕が釣りで愛用しているものでパズデザインの3WAYパックベストがあります。
これは軽量で背中のリックも雨具と昼飯程度なら十分なキャパがあって使い勝手も良くお気に入りの一つでした。
ただ、これも度重なる釣行と使用頻度でかなりくたびれてきて、リックの底の生地が薄くなってきて透けて見える様になってきたり、内側のナイロン製のコーティング剤がポロポロと剥がれてきて、中に入れているモノに付着して汚らしくなる。。。一番の不具合はポケットのチャックが壊れ始め、閉めてあるジップラインがパカッと勝手に開いてしまいます。一度チャックを引き直すと元に戻るのですが、釣りしてるといつの間にか空いてしまいます。これでは、いつ中身を落としてしまうかもしれません。。。

って事で、最初は同じモノでリニューアルした新しい3WAYパックベストを買うつもりでいました。
バックの量も増えましたし、サイドにバックルが付いてロッドをドリンクポケットに入れてバックルで固定する事も出来る様に進化しましたので、殆どこれを購入する事で迷いはなかったんですがね。。。

実は値段が上がってしまいました。定価で21,000円程。。。
安売りしていても18,000円程度で税金など考えると、ちょっとなぁ〜 なんて思ってました。
そんな時にネットで代換えになるようなモノを探していたら。。。
PATAGONIA SweetPack Vest 28L が気になり始めました。
ただ、流石にPatagoniaですからね。正規の値段は高くて手が出ません。。。
でっ たまたま色々ネットで探していたら並行輸入品で安く手に入る事が判明しましたo(^▽^)o
価格はパズデザインの3WAYと殆ど変わらずの税込み送料無料で18,999円也

これはと東京在住のアウトドアご意見番にメール致しましてお墨付きを頂きポチりとなりました( ´艸`)

d0266183_683246.jpg


d0266183_682746.jpg


届いてみて早速梱包を解き、背負ってみるとなかなか良い感じです。
ベストのポケットの作り、位置も問題なく、特に驚いたのがリック部分の作りの良さですね。
これも3WAYで使えますのでリック単体で使う事が出来るのですが、やはり背面の処理が絶妙で背中が汗でべたつかない工夫が気に入りました。それと上部にある雨蓋風の中には完全防水なポケットもあり貴重品は此処に保管するのがベストかなとw リックの内部には替えスプールを入れる場所だったり細かいポケットだったり水タンクを背負えたりと流石Patagoniaのリックって感じです♬

これは良いですねぇ〜 容量も28Lですからそこそこ入れられます。農ポリの下で寝袋だけで寝れる人で、焚き火料理専門で火器を必要としない人で、着替えない人なら渓泊まりもできるんじゃないかな(爆

取り敢えずメーカの商品説明を貼り付けます。

旅や長距離のハイキングをともなう釣りに最適なパック・ベスト。バックカントリーでのトラウトやスチールヘッド釣り、磯や浅瀬での釣りにも理想的

スウィート・パック・ベスト 28L
誰も知らないスチールヘッドの群れや秘密のビーバー湖はたいていもう少し先か、トレイルを上って行ったところか、あるいは道を外れた場所にあるものです。そんなベストスポットを探して長距離を歩くアングラーのために作ったのがスウィート・パック・ベストです。デイパックとフィッシング・ベストを組み合わせたデザインで、トレイルや水辺で必要なものすべてをきちんと快適に運べます。丈夫で耐水性に優れた840デニール・バリスティック地ナイロン素材はポリウレタン・コーティングとDWR(耐久性撥水)加工済みで、パックのメインコンパートメントは内側にフライボックスやティペットを収納できる複数のポケットを備え、外側とショルダーストラップにハイパロン製の複数のホルダー付き。両サイドにウォーターボトル用ポケット、内側に給水パック用ポケットが付いています。ベストは軽量で快適かつ機能的な、通気性に優れたメッシュ製で、アクセスが容易な縦型ポケット付き。身軽な釣りや近場の釣りの際は、ベストを容易にパックから取り外し単独で着用できます。

・ポリウレタン・コーティングにより水を弾き、中身を保護する丈夫な840デニール・バリスティック地ナイロン100%素材
・外側には撥水性に優れたYKKジッパーを使用。フォームをストレッチ織りポリエステル素材で覆った、通気性に優れたバックパネル
・パックの外側とパッド入りショルダーストラップのフロントに複数のハイパロン製ホルダー付き
・パックの両サイドに伸縮するナイロン/ポリウレタン製のウォーターボトル用ポケット付き。内側に給水パック用ポケット付き(給水パックは別売)
・パックの内側にリール/スプール用ポケット付き。内側のメッシュ製ポケットとポリエステル製ポケットはフライボックスやティペット、その他のギアの収納に最適
・メッシュ製ベストは単独でもパックのフロントに取り付けても着用可能。使いやすさと整頓を最大限に考慮した縦型ポケットを備え、身頃には通気性と機能性に優れた軽量なメッシュ素材を使用
・パック:9.15オンス・840デニール・バリスティック地ナイロン100%。内側:3.3オンス・ポリエステル100%。バックパネル:5オンス・ストレッチ織りポリエステル100%で覆ったフォーム。すべてポリウレタン・コーティングとDWR(耐久性撥水)加工済み。ベスト:ポリエステル・メッシュ100% ポケット:420デニール・オックスフォード・ナイロン100%
・1417 g (50 oz)
・ベトナム製


って事、歩く釣りの好きな僕には最適な商品じゃないかと思っていますо(ж>▽<)y ☆

以上、最近の散財の一覧でしたm(_ _ )m
[PR]
by kom2002 | 2017-05-21 06:51 | 徒然日記 | Comments(8)

2017 Fishing daily No 21

d0266183_6155223.jpg


d0266183_6155680.jpg


今週末はヲタ活。
釣りに行けないので仕事前に2時間行ってきました♬

相変わらず良い感じです!!(^^)b


[PR]
by kom2002 | 2017-05-20 06:17 | 釣り日記

2017 Fishing daily No 20

d0266183_21182847.jpg


本日は単独で18km歩ってきました♬
車止め到着は遅めのAM7:30
流石人気スポットwww 既に車は4台。

まっ どうにかなりましたけどねо(ж>▽<)y ☆

そうそう、現場はイエローサリーがポツポツと終日ハッチの好条件でしたね!!(^^)b

#今回で今季30釣行目。昨年より若干多い感じ♬

[PR]
by kom2002 | 2017-05-16 21:28 | 釣り日記 | Comments(2)

2017 Fishing daily No 19

d0266183_2193269.jpg


疲れたぁ〜www

[PR]
by kom2002 | 2017-05-14 21:14 | 釣り日記

2017 Fishing daily No 18

d0266183_5271957.jpg


d0266183_5163717.jpg


この渓のポテンシャルを知って欲しくてnoboruくんを此処に連れてくるのは4回目か。。。
何故か何時もタイミングが悪く、イマイチな結果ばかりでしたがwww

結果、最高な1日となりましたо(ж>▽<)y ☆

[PR]
by kom2002 | 2017-05-10 05:28 | 釣り日記 | Comments(4)

2017 Fishing daily No 17

d0266183_1835937.jpg


d0266183_184842.jpg


d0266183_18162218.jpg


d0266183_1834786.jpg



岩手の道の駅で待ち合わせ♬
三人三台のRV車で色んな渓を楽しんできました!!

僕自身、初渓ばかりで帰って来た今は地図と睨めっこです。
ナビで登録してるんですが、地図での位置がイマイチ掴めていないwww

僕的にはアルプスのような水量のある渓も良かったですが、一人で安心して入れる渓を見つけたのは嬉しかったです!!(^^)b
癒しの渓はカタクリとコゴミと二輪草が咲き乱れる桃源郷のような場所。
最後に一人で訪れて、ライズに巡り合うチャンスもありました。

基本、雪代でダクダクの渓ばかりでしたが、きっちりポイントを選べば普通にドライに遊べる事も分かりましたо(ж>▽<)y ☆

shojiさん、宇都宮のSさんお世話になりました!!
またタイミングみて現地待ち合わせしましょう(爆



[PR]
by kom2002 | 2017-05-07 18:18 | 釣り日記 | Comments(18)

2017 Fishing daily No 16

d0266183_4511165.jpg


d0266183_4511792.jpg


d0266183_4512432.jpg


d0266183_4513121.jpg


ヲタ活前に2時間だけ小沢に♬

GWだからか。。。

集団で山菜採りなのか、はたまた山登りなのか判らぬ集団が釣りする僕を居ない事の様に真横をすり抜け、小沢のすぐ横を登っていく。。。
と思いきや、バシャバシャと川の中まで歩き回り何やら採ってる。。。
小さな網を持ってる人も居て、何が目的なのか判らないけどこんなマナーもへったくれもない連中が居る事に驚いた。
ヲタ活前の2時間を有効に使おうとひっそりとした小沢に来たのにこれじゃ台無し。

頭にきたので抜き返して暫く歩いて釣りを始めるが。。。1時間後には追いつかれまた抜かされてバシャバシャと川の中を歩かれる。。。

中高年の10人程の集団で中型のリックを背負い、長靴や登山靴、小魚でも捕るような網も背中に持ってる奴もいて、腰には何かを採ったコンビニ袋をぶら下げている。何が目的なのか知らないけど、せめて後から来たなら声ぐらいは掛けてから抜いて行けば多少は気も治まるが、こんなマナーも知らない奴らに声をかける気もしない。

抜き返して釣りをしていた時に、ちょうど釣れた瞬間を見たこいつらはリリースする僕の直ぐ後ろに居たが、此処でも何も声がけせず。。。

あれっ もしかしたら日本人じゃないのか?  ならば何となくわかるけどねwww

もう、釣りは無理と判断して花の写真を撮りながら帰りました!!(^^)V

僕のGW前半唯一の休みはこれで終了。。。


[PR]
by kom2002 | 2017-05-01 05:12 | 釣り日記 | Comments(6)